ショッピングカートを見る
商品検索
会員専用ページ
ログイン

新規会員登録はこちら
wisteria storehouse
店長のひきだしの中(店長ブログはこちら)
edoruのtwitter
メールマガジン
rss atom
トップページ プレート 茶碗
トップページ 我妻 淳
我妻 淳・青白磁飯茶碗

淡いブルーが美しい、手づくりの 青白磁の茶碗



淡いブルーが美しい、手づくりの 青白磁の茶碗




栃木県を中心に活動されている磁器作家・我妻 淳さんの器です。

磁器にありがちな硬質な雰囲気にならないように、左右非対称であったり、
温かみのあるフォルムを心がけて制作されています。

我妻さんの器は、淡いブルーが特徴の「青白磁」です。
独特の、ツヤがある淡いブルーは とても美しくて、品があります。

「作家もの」というと、ついつい大事に、食器棚の奥にしまい込んでしまいそうですが、
気軽に、日常使いの器として楽しんでいただきたい
と、我妻さんは おっしゃいます。

こちらの茶碗は、ろくろを使って制作されています。
ちょっと大きめですが、女性でも持ちやすいサイズです。

毎日の食卓で、手づくりの、温かみのある器を使ってみませんか。



※ひとつひとつ手づくりのため、同じ器でも大きさ、形、色、釉薬のかかり方など、
 少しずつ異なります。あらかじめご了承ください。





我妻 淳・プロフィール


  1966年 栃木県宇都宮市生まれ
  1989年 大学卒業後、11年間の会社員生活を経る
  2000年より 2年間京都にて陶芸を修業
  2002年より 2年間愛知県瀬戸市に遊学
  2004年 栃木県馬頭町(現・那珂川町)に開窯し、現在に至る






【商品詳細情報】
   サイズ:径12 × 高さ5.5cm
   素材 :磁器
   生産地:日本








持ったときに手になじみやすい、あたたかみのあるフォルム/我妻 淳・青白磁飯茶碗 我妻 淳さんの器は、淡いブルーが特徴の「青白磁」です/我妻 淳・青白磁飯茶碗
  持ったときに手になじみやすい、あたたかみの
  あるフォルム。下部には、「釉だまり」(釉薬が
  流れてたまり、垂れ下がったところ)も
  見られます。
  我妻 淳さんの器は、美しい淡いブルーが
  特徴の「青白磁」。こちらの お茶碗は、
  ちょっと大きめですが、女性でも
  持ちやすいサイズです。
お店では、こんなふうに使われています/我妻 淳・青白磁飯茶碗 毎日の食卓で、手づくりの、温かみのある器を使ってみませんか/我妻 淳・青白磁飯茶碗
  お店では、こんなふうに使われています。
  (我妻さんを始め、作家ものの器を たくさん
   使っている、栃木県・宇都宮の和食屋さん
   「やすひろの畑」にて)
  淡いブルーには、意外とご飯の白さが
  映えるのです。
  毎日の食卓で、手づくりの、温かみのある
  器を使ってみませんか。