ショッピングカートを見る
商品検索
会員専用ページ
ログイン

新規会員登録はこちら
wisteria storehouse
店長のひきだしの中(店長ブログはこちら)
edoruのtwitter
メールマガジン
rss atom
トップページ プレート
トップページ 我妻 淳
我妻 淳・青白磁刀皿

秋にピッタリ! 秋刀魚(さんま)を楽しむために つくられた器



秋にピッタリ! 秋刀魚(さんま)を楽しむために つくられた器




栃木県を中心に活動されている磁器作家・我妻 淳さんの器です。

磁器にありがちな硬質な雰囲気にならないように、左右非対称であったり、
温かみのあるフォルムを心がけて制作されています。

我妻さんの器は、淡いブルーが特徴の「青白磁」です。
独特の、ツヤがある淡いブルーは とても美しくて、品があります。

「作家もの」というと、ついつい大事に、食器棚の奥にしまい込んでしまいそうですが、
気軽に、日常使いの器として楽しんでいただきたい
と、我妻さんは おっしゃいます。

この「青白磁刀皿」は、当初 さんまのための器として作られたんだそうです。
さんま(秋刀魚)から刀をイメージして、この形になったそうです。
そのため、さんまの塩焼きなどを盛り付けるには ピッタリの器です。
秋になって、おいしい さんまを楽しむ際には、ぜひお使いください。

この細長い形は、意外と 使い勝手のよいものです。
数種類のお料理を 少しずつ盛り付けたり、いろいろな使い方ができるんですよ。
和にも洋にも、大活躍してくれそうな 器です。ぜひ お試しください。



※ひとつひとつ手づくりのため、同じ器でも大きさ、形、色、釉薬のかかり方など、
 少しずつ異なります。あらかじめご了承ください。





我妻 淳・プロフィール


  1966年 栃木県宇都宮市生まれ
  1989年 大学卒業後、11年間の会社員生活を経る
  2000年より 2年間京都にて陶芸を修業
  2002年より 2年間愛知県瀬戸市に遊学
  2004年 栃木県馬頭町(現・那珂川町)に開窯し、現在に至る






【商品詳細情報】
   サイズ:縦8.5 × 横35 × 高さ1cm
   素材 :磁器
   生産地:日本








さんま(秋刀魚)から刀をイメージして制作した という独特の形の器です/我妻 淳・青白磁刀皿 我妻 淳さんの器は、淡いブルーが特徴の「青白磁」です/我妻 淳・青白磁刀皿
  さんま(秋刀魚)から刀をイメージして制作
  した という独特の形の器です。さんまの塩焼きを
  盛り付けるには ピッタリです。
  我妻さんの器は、美しい淡いブルーが特徴の
  「青白磁」。独特の、ツヤがある美しさ、
  写真でうまくつたわりますでしょうか。
深さは、ほとんどありません/我妻 淳・青白磁刀皿 お寿司を盛り付けても、すてきです/我妻 淳・青白磁刀皿
  深さは、ほとんどありません。ソースなどを
  直接かける場合は、ご注意ください。
  
  お寿司を盛り付けてみました。
  家でお寿司を食べるときに、こんな盛り付け
  で召し上がってみてはいかがでしょうか?
お店では、こんなふうに使われています/我妻 淳・青白磁刀皿 どうぞ、いろいろな使い方を お試しください/我妻 淳・青白磁刀皿
  お店では、こんなふうに使われています。
  (我妻さんを始め、作家ものの器を たくさん
   使っている、栃木県・宇都宮の和食屋さん
   「やすひろの畑」にて)
  和にも洋にも使えます。どうぞ、いろいろな
  使い方を お試しください。